スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
3/19~腰と腹をつくる~立腰を取り入れた触育講座
先日、先輩インストラクターが企画した整体講座に参加してきました。
ビジョンヨガやタッチセラピー、女性のからだ講座のベースとなっている野口整体。
その野口整体法を学ばれた宮田寿望さんから一日たっぷり、
実技を交え色んなお話を聞くことができました。

実技では「正座」の型も教えていただきましたが、
正しく座ることこで、呼吸がいつもよりぐっと深く腰周りに集まるのを感じました。
びっくりしたのが、自分が生まれた土地の方向に向かって正座をした時に
腰はもっとも深く決まるというお話。
実際にやってみて、その違いに驚きました。

日本人の身体の中心は「腰と腹」といわれます。
その「腰と腹」をつくるためにはやはり正座が欠かせません。
腰や腹が決まっていないと、生きていく上で大事な決断や
実際の行動が伴うことができません。
現代社会に生きる私達は、西洋式の生活スタイルに変化したことで、
腰と腹が決まらず、悩みや迷いが多くなっているのかも知れませんね。

生きる力の基礎となる正座、立腰を提唱されたのが森信三先生です。
宮田さんも森信三先生の教えを学ばれているそうで、
昨年からやっている法楽寺さんでの触育講座と読書会の取り組みにも
興味を持っていただけました。

2年目を迎える活動ですが、日本人の身体性について私自身ももっと
学びを深めて、講座内容も充実させていきたいと思っています。

今週土曜日開催となりますので、是非足をお運びくださいませ。

法楽寺わらく読書会

腰骨を立てる(立腰)を提唱した
教育哲学者・森信三先生の『女性のための修身教授録』の読書会。
今回は、20章「整頓」を輪読します。

日時:3月19日(土)13時~14時半
参加費:1,000円 ※午前中の触育講座受講の方は無料
会場:法楽寺くすのき文庫(大阪市東住吉区山坂1-18-30)

◎午前中は、立腰を取り入れた、
心と体の基礎作り「わらく触育講座」
~ビジョンヨガ&タッチセラピー教室@法楽寺~
を開催しております。

・疲れをとり元気になりたい
・姿勢を良くしたい
・集中力をつけたい
・素直さや才能を伸ばしたい
・感性を豊かにしたい

初めての方、体の固い方も気持ちよくなり、目・頭・体の疲れが解消。
体調が良くなり、呼吸も深まり、体内時計が整います。

日時:3月19日(土)10時~11時半
参加費:3,000円(小学生以下無料、中高生半額)
持ち物:お水、下に敷くバスタオル、動きやすい服装
会場:法楽寺くすのき文庫
講師:片山香織(ビジョンヨガインストラクター)

問い合わせバナー
[2016/03/18 00:14] | 触育 | コメント(0) | page top
<<3/26開催決定!マタニティライフ講座&マタニティヨガ | ホーム | やってあげる方も気持ちいい!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。